上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイサイ!上江田武信です。当サイトも久しぶりの更新です。沖縄は1月2月で桜の花も咲いて散りましたが、本土では九州あたりでもまだ桜が満開になっていないとの投稿が目につきます。もうすぐ花見のシーズンですね。三線リレーするかのように全国で、花見をしながら三線の音色が至る所から聞こえてきそうな予感がします。

1年前の懐かしい動画


1年前の4月2日に私は三線仲間たちと幸文堂で歌を歌っていました。もし、動画でもブログでも記録に残していなかったら思い出したくても思い出せない思い出になっていたかもしれない。そんな些細な日々のこと、些細なことでもいつの間にか、記録に残す習慣が身についてきました。

一年前の動画を見て思った。
三線ていう楽器は本当はとても寂しがり屋さんなのかな?長い年月、洋楽と一緒にセッションするというチャンスに恵まれてこなかったと思う。しかし、今、三線の音色とコラボしたいという楽器が増えてきた。三線の音色はどんな楽器とも相性がとてもいいと思う。

この動画を見て、そんなふうに思った。三線って、本当はとても寂しがり屋で、三線をはじめる人たちも本当は寂しがり屋さんが多くて、だから、三線をはじめた同志が友達になる確率が高くなるのかな?

そんなふうに思う。

ギター、キーボード、ドラムの音源だけど、広めたいと伝えているのは三線の楽器。



三線を広めたい!!
三線をはじめたばかりの私の口癖となり、YouoTubeに投稿し続けたら、自然と立ち上がった、呼夢三線広め隊。今年は、さらに、呼夢三線広め隊の枠も殻もやぶって、誰とでもすぐに友達になれるように、誰でも気軽に三線がはじめたくなるような楽しい仕組みを新たに構築していきたいと思う今日この頃です。


上手い、下手も関係なく、年齢も性別も関係なく、三線がきっかけとなり、沖縄が大好きな人たちが急速に増えている感覚を覚える今日この頃です。


指笛に興味を持っている人たちが大勢いることもわかった。指笛が出来るようになったら、次は三線をはじめるという構図も見えてきた。



改めて、三線広めたい気持ちを新たにしたいと思います。

スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。