上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイサイ!上江田武信です。今日の沖縄の気温は13℃。沖縄で10℃以下になることは滅多にありませんが、10℃前後になると沖縄の人たちは震えあがりますよ。(笑)私は体脂肪が厚いので寒さには滅法強いと自分では思っています。

さて、今日、久しぶりに呼夢三線広め隊の三線仲間と偶然にばったり会いました。瀬底島で宿も昨年からオープンして、一つ夢がかなったということでここでシェアしたいと思います。以下、三線三昧のブログよりシェア。



さて、今日のテーマ

記憶も記録も外部脳に保存しています


今日、友達の三線店でニコニコしながら入店した青年がいた。私の顔を見てニコニコしている。じっと私の顔を見て、「上江田さんですよね?」と挨拶をしてくれた。

よくよく話を伺うと一緒に三線を弾いたこと、兄弟小節を歌ったこと。呼夢三線広め隊であることなど話してくれた。でも、1回しかあっていない。顔は思い出せるけど名前も思い出せなくて、あの時の出会いも思い出せなかったけど、別れた後にスマホで当時の思い出を動画で見たらハッキリと思い出した。

uema.jpg

会話の内容まで記述してあった。改めて思う。
もし、この時の思い出を動画で記録していなかったら、一生思い出せなかったかもしれない。やはり、記録は記憶をより鮮明に残してくれると思った。

兄弟小節


あの時、私は兄弟小節の練習にハマっていましたね。最近は弾いていませんが。



あれから4年。
自分の夢を一つ叶えたようで、本部町瀬底島に島宿くくるを昨年オープンしたと嬉しそうに語っていました。

1日限定 一組のおもてなし 島宿くくる 瀬底島


詳しく話は伺っていませんが、リクエストをすれば、島唄三線でオーナーが演奏してくれると思います。ご予約の際に確認してくださいね。webサイトを紹介します>島宿くくる
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。