上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイサイ!全国の友達から寒い、寒い。北海道では10月だというのに雪が降っている。などなど寒い便りが届くようになりましたが、沖縄は今日も30℃を超える暑さです。はーい。(^O^)/まだまだ元気な蝉たちが鳴いていますよ。

さて、1年前の今頃は、てぃんさぐぬ花大会が盛り上がっていましたね。呼夢三線広め隊のみなさんもわざわざてぃんさぐぬ花大会に向けて練習して沖縄まで来た方も多かった。懐かしいですね。1年前の今日、私はこんな投稿をしていました。


インターネットの【YouTube】普及により、世界中の人たちの観点が変わってきていると私は思う。
私自身の観点が一番変わったのかもしれない。
沖縄の日々の暮らしの中にある日常が他府県、いや、世界の国々では、非日常的な暮らし、文化であり、憧れ、魅力なのだ。
沖縄の音色というコンテンツを発信しているからその感想や感動という反応がリアルに帰ってくるからわかるのです。
https://www.youtube.com/user/takenobu1120
そんな沖縄の音色、沖縄の歌を聴く側だった多くの人たちが、沖縄の歌、沖縄の音色がインターネットの中のYouTubeというコンテンツに発信してわかったこと。
【沖縄の日常の暮らしの中にある当たり前が、今、沖縄の大きな魅力になっています】
聴く側だった県外の人たちもそんな魅力に誘われて、今回もびっくりしました。(後程紹介しますが)参加者の半数は県外の人たちだったのです。(子供たちも)
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。