ハイサイ!私もそうですが、幼馴染、知人、友人、同級生という友達も多いけど、会う回数は数回、でも、毎年沖縄で会う友達も増えてきました。そのリアルに会った数は2000人近いと思います。

そして、三線を通して、繋がった絆は、仲間たちとはとても気が合う仲間が多い。私以外にもそう感じている人たちが少なくないと思っています。だって、全国で仲間意識が働いて、一緒にライブ活動をしている人たちが多いですからね。

私は、呼夢三線広め隊が発足してから、一所懸命に三線愛を、呼夢愛を発信してきました。今は、次の大きなステップ、次の大きなジャンプする心の準備をしています。

昨日の北海道での初めての出会いは感動する話が沢山あったようです。はじめて会うのに会う時は初めての感覚がない呼夢三線広め隊の絆を広めていきたいものです。

以下、熊本の田中さんが呼夢三線広め隊の仲間に入って2年の想いを投稿していたのでシェアします。

呼夢三線広め隊

呼夢三線広め隊の皆さまこんばんわっ(^^)/
ちょうど2年前、三線を始めようかな~と、YouTubeをチェックしたら、ヒットする、ヒットする~呼夢三線広め隊の方々のYouTube動画の数々。。。
即決で・・・呼夢三線広め隊のホームページから入隊希望~とメールを送信した私。
そして、ソッコウで隊長から返信が来たのが昨日のようです(笑)
弾けなくても毎日触っている、この私の愛する三線はリサイクルショップで買った一万円の合成皮の三線。
三線はそのうちランクアップしたいのですが、愛着のあるこの三線🎵
ははははは。笑いたい程、楽しい三線LIFE。
最近の私は9月の地元公民館での敬老の日LIVEでの、唄三線の選曲に悩みながら練習に取り組んでおります。
◆今日から私は三線3年生。
今後とも( `・∀・´)ノヨロシクお願い致します。
※写真は那覇市首里にある【三線発祥の地】で撮影。
その節はありがとうございました。真栄田さん。感謝。

指笛動画が大ヒット

スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する