はいさい!上江田武信です。2年前の今日、インターネット(YouTube)がきっかけで素晴らしい出会いがありました。当サイトでもすっかりレギュラー的な存在感がある大橋八重子さんから、2年前の今日、私は素敵なメールを頂いていました。

それから、間もなく、沖縄で一緒に三線を弾いていました。


大橋八重子


私も三線をはじめて感じた事がある。
一番強く逞しく鍛えないといけないところは心よりもさらに芯の精神と自分の魂だと思うようになりました。精神力が弱りかけた時に、自分の強い本性と出会うと私は思う。

だから、ピンチはチャンスっていうのだと私は思っている。

大ピンチを大チャンスに変換して、いつも歌三線で笑顔を増やして、免疫力を高めている大橋八重子さん。沖縄で初めて会った時に、癌と戦っているのに、オーラーを感じました。一般の人から幸せオーラを感じる人はそうそういないのに。

こんなメールが届くから、私もがんばれるのです。


以下、2年前の今日の出会いのお手紙を紹介します。

大橋八重子です。呼夢三線広め隊のホームページ作成中との事。私も、ただの主婦ですが、思いを語りたいと思います。
三線をやり始めたのは、沖縄産まれなのに、沖縄の事が
良く分からない。いつかは、習いたいとは思っていましたが、チャンスがなく、50代後半にやっと出来るように、なりました。
私の母は、老人施設で亡くなりました。その頃は、三線はやってませんでした。ですので、老人施設での慰問活動は、母がお世話なったので、恩返しのつもりで、習い始めて、すぐから、やりました。今、思うと恥ずかしいですね。
オンチの私が、ウタ❓三線❓
でも、衣装とか、トークで、何とかこなして、喜んでいただきました。
そんな中、去年、乳がんになり、手術、抗がん剤治療、放射線治療と、大変ではありましたが、無事生還(大げさかな?)致しました。
何が大変だったか、抗がん剤治療も、そうでしたが、心が折れた事です。ガン患者が、発病して一年で自殺するデーターが、多いのも分かるような気が、致します。
私は、回りの方々に励まされ、そして、唄三線をやっていた事で、助けられました。
下手な唄三線でも、YOU TUBE に、投稿しているのは、
一人でも、いいので、私と同じ悩みを抱えていらっしゃる方への、エールもあります。勿論、私自身へのエールも。
笑い、唄は、免疫力アップにも、効果があります。自信を持って言えます。投稿から、約4ヶ月ですが、私は大丈夫❗️何があっても、大丈夫❗️と思えるようになりました。
病気になっても、心は大丈夫! 大丈夫!
これからも、笑い、唄三線は、ガン細胞を撲滅できるか❓
トライヤル! 継続中です。
これからも、私の人生、歴史を、笑いながら、築いてまいります。 関東の、お八重でした。
長々と、読んで頂き、ありがとうございました。

皆さん、応援してくださいね。

大橋八重子のYouTubeチャンネル




乳がん 免疫力をアップして楽しく、ゆるく生きるライフスタイル
日頃の、何気ない出来事などを書いております。
乳がん再発防止には、免疫力アップが大切だと考えています。限られた人生を、脳が喜ぶことを沢山やって生きたいものです。新たな挑戦も積極的にやっていこうと思います。
読者、大歓迎です〜♪

大橋八重子さんのブログ
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する