はいさい!上江田武信です。呼夢三線広め隊の皆様方が続々と沖縄入りしていますね。その様子がfacebookに、ブログに投稿されているのを閲覧していると、客観的に見て、わぁ、羨ましいって、思う人たちも多いでしょうね?

残念ながら、沖縄は昨日は雨。そんな沖縄ですが、充分に楽しんで、ストレスも解放して、明日への活力になる出会い、場所と出会うといいですね。

私は、今までずっとやりたかったこと、温めていたことを実行に、行動に移し始めました。それは、私がピンチになった時、もっとも悲しいと思った時に唄い続けて、親の言霊を集めて、口癖にするようになったきっかけを与えてくれた、てぃんさぐぬ花を広める為です。沖縄の音色を世界へ発信する為です。


三線体験

さらに、その歌の力に、別の大自然の力も加えて、沖縄の風景も借景にしてより沖縄を感じてもらおうと思って、ビーチ、海三線体験の機会を増やしていこうと思います。


三線体験の写真


さて、本題へ

三線を真剣に、息に感じながら練習をしているといつの日か、人前で他喜力を発揮したくなるものです。自分の力で感動を与えるほどの力が身に付いているのか?試したくなるものです。

そして、沖縄愛を声高々に語りたくなるものです。

良いコンビが結成されました。奏敏


いつも私が唄っている歌詞。継続は力、継続は宝、継続の継続は歴史となる。

400年余り継続されて、伝承されて歌い続けられたてぃんさぐぬ花。400年経っても、1000年経っても不変、不易な親の想い。

そんな歌を唄っている動画を紹介します。

全国から沖縄の音色が響いている。それを私は沖縄で聞いている。



呼夢三線広め隊のみなさん

今年の夏は、今までやりたくても出来なかったことをたくさん実行して、三線がきっかけで素敵な仲間の輪をさらに広げようと思います。

三線三昧のブログには日々、そんな思いを、一年を投稿しています。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する