上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はいさい!上江田武信です。私が三線を多くに人たちに勧める理由。私は50歳の時に三線をはじめたから、心の中では50歳以降の皆さん方に心を豊かにしてくれる音楽、とくに沖縄の三線をはじめると言霊となる歌詞が多い。元気になれる言葉が口癖に出来る。

私が三線を勧めたい人たちは、50代以上の経営者だった。たまには、一時でもストレスをフリーにしてくれる。日頃の雑念を遮断するほど三昧の時間が経営者には必要だと思ったからだ。

私の思い通りに、私のYouTubeの視聴者年齢層は50代がダントツだった。


しかし、今。

私は、若者たち向けに「指笛」を吹いたことがきっかけで、私のYouTubeはダントツに10代、20代へのファンが増えてきた。

その次に20代の女性、これからお母さんになる人たち向けに想いを伝えてみた。偶然なのか?三線体験に来て、三線をはじめる人の圧倒的に多くは女性なのである。

私が三線を勧めて良かった!と、思う時。

下記のような投稿を、facebookやブログ、YouTubeで見かけた時に、あの時に三線を勧めて良かった。YouTubeで語りかけて良かったと思う。

三線は私の人生をバラ色に変えてくれた


投稿者:島さん
茨城県

2年前に沖縄の三線広め隊の合宿6期・7期に参加させて頂き、人生初の唄三線「てぃんさぐぬ花」を覚えました覚えました。どれだけけの1曲のハードルが高かったか!社会人になって初めて触った楽器はフォークギター、しかしすぐに挫折しました。音楽なんて俺には向いていないんだ~、57歳で人生のリベンジをかけて沖縄の三線を心のそこから好きになり純粋な心で毎日送れています。三線は私の人生をバラ色に変えてくれました。すべて私のおKなっている事、仕事家庭などおかげさまでとてもうまくいっています。三線で心も経済も豊かになったのです!ありがとうございます!そしてこれからもチャレンジして行きます。





スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。