上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はいさい!上江田武信です。またまた今日も深夜になって九州の地震速報のアラームが鳴ってもう眠れないので連続投稿です。気分を変えて。

三線の楽しみ方、今の時代だからこそできる1人だけどとても楽しい三線練習方法をご紹介します。



ちょっとその前に。
3年前の今日の出来事から。3年前の今頃は、私達はイベントでよく海外から、国内から豪華客船に乗って沖縄観光に来る皆さんの歓迎セレモニーを行っていました。その時だ。船上を見渡すと古謝美佐子さんが我々の歌に合わせててぃんさぐぬ花を歌っていました。

船上三線ライブ

船上三線ライブ


撮影後、九州・熊本の地震があり、気分が落ち込んで投稿するのを止めようかと思ったそうだけど、私がアップするように助言しました。沖縄はもう初夏を思わせる暑さになっています。朝夕は過ごしやすい気温です。

一日も早く心配事、不安が無くなることを祈るばかりです。九州、熊本の地震、余震。

明るい気分で紹介しましょう。

投稿者:松尾さん
沖縄県

この動画は、沖縄県の西原キラキラビーチで撮影しました。雨が続いていた沖縄で久しぶ­りに晴れたので、子供と一緒に三線を持って海に練習に行って来ました。沖縄民謡の「肝­がなさ節」「てぃんさぐぬ花」とかビギンの「昔美しゃ今美しゃ」「オジー自慢のオリオ­ンビール」など色々な曲を練習しました。
沖縄の海に三線は良く合いますね。





2年前の今日、私は下記のような投稿詩をしていました。いつでもあの日、あの時の想い出や思いを記録に残すということが後々どれ程の宝の山を築いていっているのか?有り難く思うことが多々ある。


真栄田章良は、呼夢三線広め隊なのになぜ、最近、ギターを練習しているのでしょうか?(私も、他の人も練習し始めています)
三線合宿1ヶ月前から練習していました。
それは、はじめて三線を手にして、三線を弾く人達が、気持よく、気分よく歌いやすく伴奏するためです。
さらに、もっと、深いことを同時に同じことを考えていたことに、びっくり。
私が三線を始めた頃、プロのヴァイオリンの先生が(現在、呼夢三線広め隊)私の三線に合わせてヴァイオリンの音を入れてくれた。とても、気持ちいいと初めて感じた。
でも、私があまりにもヘタだったので、失礼だと思い、動画をアップしなかった。
すると、先生曰く。
どうしてアップしないの?私もとても楽しかったのに・・・。
そんの一言がどれほど私を勇気づけたことか。
今、沖縄でも、県外でもピアノの先生達も呼夢三線広め隊仲間に居る。
今、私がとても嬉しいのは、何を感じてくれているのか?
合言葉のように「同じ思いですよ。同じ方向へ向かっていますよ」って、言う、仲間が居る。
私は、想いは見えないけど伝わる。音も見えないけど心では観える。
長くなりましたが、音楽って、音を耳だけで聴くだけのものじゃない!
って、ことがわかってきました。
泡波を呑んで、富山の幸、北海道の幸を頂いているので、幸せな気分なので長くなりました。
新しい音楽の楽しみ方の動画です。本気で1,000人のファンを目標にしています。チャンネル登録してあげてくださいね。

Webを活用した三線の新しい楽しみ方、仲間作り





これから三線をはじめる皆さん、三線をはじめたばかりの皆さんへ 楽しいこと楽しくなることを沢山、工夫して三線をより楽しくなるように、続けられるように練習しましょう



スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。