はいさい!上江田武信です。最近、小学校3年生の楓ちゃんとパパとママが投稿する動画が楽しみになってきました。

楓ちゃんの三線の先生はお父さん。その先生も三線をはじめてまだ一年未満の一年生。そんなお父さんが三線を楽しく弾いているからいつの間にか娘の楓ちゃん(小3)も見よう見まねで三線をはじめたばかり。私の記憶によるとまだ半年も経っていないと思う。

小学生がなりたい将来の職業 YouTuberが上位にランキング


先日、5,6歳の男の子に司会者が将来何になりたいの?って、聞いたら、YouTbuerと応えていた男の子がいました。最近では、小学生、中学生でもYouTuber っていう言葉を殆どの子がしっていると思います。

そんなこと思いながらこの動画を見ていました。もうすぐ、YouTubeで人気者になるのだろうな?って、私の孫のように楓ちゃんの成長ぶりを記録しています。

やってみたらわかります。時代が変わって、価値観も大きく私は変っていると思う。家族で、親子で特別の時間を過ごす。親子で、家族で共通の趣味、三線を一緒に練習する時間が後々、どれ程の宝物になることか。

では、ご紹介しましょう。こんなふうに花見三線をしたらより楽しいでしょうね?こんなふうに記録に残したら、いつか、とても大切な家族の想い出になるでしょうね?

スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する