呼夢三線広め隊 上江田武信

はいさい!上江田武信です。昨日の沖縄は夏日を思わせるほどの温かさを超えて暑くて冷房を入れていました。夕方になると海へ行って三線を無性に弾きたい気分でした。歌いたい気分でした。

昨日は嬉しい電話がありました。私に電話の相談や問い合わせがあるのは殆ど県外の方々なのですが、今日は久しぶりに沖縄の方からでした。三線をはじめてから、YouTubeで毎日のように私の動画や皆さんが投稿する動画を見ているそうです。その方は三線教室へも通って、先生にもついて習っている方ですが、とくに、三線を始めたばかりの皆さんの投稿動画はとても新鮮でいい刺激を受けているとのことでした。そして、その方も先ずは沖縄の人たちに三線を勧めたい、広めたい、三線教室の仲間や先生の動画を投稿したいと話していました。そんな人たちが沖縄でもどんどん増えてくるのでしょうね?


そして、三線がきっかけで私と同じようにまだ会ってもいないのに夢を語っていました。私が今、見ている夢は私も三線を始めていなければ決して見ることがなかった夢なのです。

愛犬サンシン、サンバ

さて、今日は一年前の今日はどんなことをしていたのか?どんな出会いがあったのかを綴っておこうと思います。

1年前の今日は、初めての出会い、新たな再会が多い日でした。千葉からは近藤さん夫妻。鳥取県からはタニモトさんがツアーを組んでまだ沖縄に行ったことがない人たちに沖縄の魅力を自らがステージに上がって披露していました。

呼夢三線広め隊

呼夢三線広め隊

呼夢三線広め隊

呼夢三線広め隊

真栄田章良が特別にハッスル、ハッスルしている写真が撮れていますね。

呼夢三線広め隊


私はいつの間にか、皆さんとの出会い、想い出を大切に保管する、記録する習慣が身に付いていました。もう7年分のはじめての出会い、再会の写真や動画を自由自在に引き出せるまでになりました。月日が経ってその価値に気がつきました。全て、私の大切な想い出という記録が外部脳に(ブログ、YouTube,facebook)に大切に保管されているからです。


本当にどうでも良いことなんですが、どうでも良いことを私はたくさん記録という動画をたくさん撮っていますね。1年前の私はソーキそばをよしこ食堂で食べていました。




1年前のこの動画ももう懐かしい。沖縄移住を決意して沖縄移住を果たした柿山さんの動画

スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する