3月6日(日)はいさい!上江田武信です。3月4日、さんしんの日でした。改めて、沖縄LOVE、沖縄愛が全国へ広まっている、世界へ広がっていると実感しました。

そんな写真と動画を紹介したいと思います。

三線をはじめてばかりの松尾さん。はじめてのさんしんの日に子供と海三線。ブログにも三線の日の想いを綴っていました。

沖縄の海と空にかこまれた暮らし>>>ブログさんしんの日の取材レポートも動画もバッチリと三線愛を広めるために紹介していました。

呼夢三線広め隊

さんしんの日 2016年 第24回

さんしんの日 2016年 第24回

さんしんの日 2016年 第24回




さんしんの日 三線LOVE





沖縄メンバーも3月4日は、20:00頃~23:00過ぎまで、三線三昧でした。しかし、みんな上手になっているなぁ。みんなステージ慣れしていると思いました。>>>とくに、松尾秀樹。

呼夢三線広め隊

三線を始めたばかりの松尾秀樹が唐船ドーイを弾いたら、島袋さんもビックリ。三線には全く興味を示さなかった彼が、三線始める宣言をしていました。恐るべし、三線パワーだと思いました。


呼夢三線広め隊

さんしんの日は海を越えて、オーストラリアからも三線の日のイベント動画、写真が投稿されていました。インターネットの普及により、沖縄から発信される撥音が今では、ライブで世界中で視聴することができる。なんて、素晴らしい時代なのでしょう。

呼夢三線広め隊

さんしんの日に、沖縄で三線が弾きたい


嘘のような本当の話が私の身の回りで起こっています。はじめての沖縄旅行なのに一番の目的は三線を体験すること。三線を弾きたいということで三線の日に合わせて沖縄入りしたお二人。その情熱はアツかった。未来の沖縄は明るいと思った三線体験でした。

呼夢三線広め隊 上江田武信 三線体験

三線体験 上江田武信


スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する