上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はいさい!上江田武信です。3月に入ったというのに全国的にまた冬に逆戻りって感じの寒さの沖縄です。全国的に寒いようで雪もあちらこちらで降っているとの投稿が目立ちますね。

そんな日に身も心も温かくなるような親子の温もりを感じる動画がまたアップされていましたので紹介したいと思います。

親子で、家族で過ごす大切な時間。親子で、家族で共通の趣味がある


仕事が終わると会社の同僚と、仲間と外で呑みにも行きたくなると思うのですが、このお父さんはちょっと違うぞ。仕事が終わると真っ先にイメージして疲れた足取りを軽くすることが娘との日々の三線の練習時間。何処へ行くにも家族みんな一緒にでかけるという。楓ちゃん、小学2年生は三線はじめて3,4か月が経っただろうか?楓ちゃんの三線の先生はお父さん。そのお父さんも三線を始めたばかり。半年は経っただろうか?

呼夢三線広め隊

毎日、夕食を挟んで宿題を見てあげたり、学校での出来事を聴いたり、一緒に趣味の時間を共有する時間を1日3時間取ったとして、一万時間に達するまでに約10年かかるそうです。幼少、小学生の頃の子供たちにとって親子で何か、一所、一緒懸命に過ごす時間て物凄く大切な時間だと思う。私にはそんな父子で過ごしたという記憶は全くありません。(母子家庭状態だったので)

何か、特別な想いで、目標を持って、取り組む1万時間という時間から奇跡が生まれやすいという。天才が育つという。

三線を始めたばかりのこの親子からいろいろな学び、気付きを感じています。私は沖縄で暮らしているのに、孫のような楓ちゃんの成長が手に取るようにわかります。

あるお父さんが云っていましたね。

おとうさん、子供と楽しいことやっていますか?
おとうさん、子供の将来の夢を知っていますか?
おとうさん、子供の宿題をみてあげていますか?教えられますか?
おとうさん、子供たちの話題の遊び、ゲームなど知っていますか?
おとうさん、世界の一大事件は知っていると思いますが、子供の悩みを聞いていますか?

子供の頃、親子で、家族で過ごした大切な想い出がいつか大切な家族の宝物になることを知っている藤本さんだから、日々の三線の練習でも記録に残しているのでしょうね?

楓ちゃん、
いつの間にか、三線を弾きながらパパとおしゃばりが出来るように右脳を鍛えたんだね?すごい、すごい。

スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。