はいさい!上江田武信です。人生という名の記録っていうと大げさに聞こえるかもしれません。でも、私は7年間、自分の夢は語らずともその時々の想いを心の中で呟いて三線動画をたくさんアップし続けました。

過去を尊い今を見つめ未来へ向かう


後々、想い出ほど大切な宝物はありません。過去の想い出は今の自分に勇気も希望も気づきも与えてくれます。過去の記録は(想い出)は、未来の自分の背中を押してくれます。

時代が変わっている。その時代に誘われて、私はYouTubeに発信した。今まで自分が知らなかった自分の新たな個性が自分で気づくようになりました。



1年前に出会った殿納屋さんに、私はそんな想いを語りました。

沖縄で出会った後に三線始めたばかりの殿納屋さんが投稿した動画を(1年前)私は1年前の今日シェアしていました。

なんだ、YouTubeデビューした頃から想いを語れる人だったんですね?(笑)



そして、あれから三線をはじめて1年後。周りのライブハウスからも、居酒屋からもぜひぜひ三線を披露して欲しいと声がかかるまでになりました。

1年前の殿納屋さんにはそんなイメージが出来ていたでしょうか?

堂々と初ライブなので緊張はしていますが、三線の音色と音はしかりと奏でていますね。

さらに、1年後は、志摩で有名人になっている確率50%(がははははは・・・)
来年も沖縄に来る確率100%でしょう?

55歳。54歳から新たなことへ(趣味の三線)チャレンジした殿納屋さん。毎日、練習した練習は正直に答えてくれた。観客からも盛大な拍手で応えてくれた。ナンテ、温かい拍手だ。素人力でも歌う方も聞く方も感動がある。

スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する