上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日も素敵な出会いがありました。愛知県から近い将来沖縄移住するという素敵な夫婦だ。初めて会うのに、もう私の心にはしまうことが出来ないほどの夢のお土産もたくさん持参して沖縄入り。初めての再会でした。

雑談しているとてぃんさぐぬ花のTシャツに反応して、地元の人たちが歌を唄い出した。何という演出だ。



出会って直ぐに伝えたいこと、話したいこと、聞きたいことがたくさんあったのでしょう。声が弾んでもう止められない。(笑)

呼夢三線広め隊

しばし、二人の沖縄移住計画の夢の話を伺って、三線始めたばかりの二人が歌いながら三線が弾けるように(歌うと三線の手が止まる)三線レッスン。

その後が楽しかった。まるで三線の女神さまが微笑んでくれたかのようでした。店内に入るとお客様からいきなりのリクエスト。ぜひぜひ、沖縄の音色が聞きたいとのことでした。私は、迷わずに二人に人前で演奏することがどれほど緊張するか?楽しいか?感動するのか? 二人に体験して欲しかった。

お客様に三線始めたばかり、まだ2、3週間しか経っていないことなどを唄えた。二人が緊張しながらもてぃんさぐぬ花を演奏し始めた。間違って、間違っても手は止まらなかった。


呼夢三線広め隊

呼夢三線広め隊

写真には写っていませんが、前の女性が号泣して、演奏が終わると何度も、何度も「二人にありがとう、ありがとう」って、お礼を言っていました。私が三線を始めた頃のあの出会いの時と全く同じだ。

呼夢三線広め隊


私の経験です。
新しいことにチャレンジした時に誰もが感じること。一緒懸命、一所懸命の努力。新しいことにチャレンジした時に、人はパニック、ピンチに追い込まれた時に、自分でも知らなかった新たな個性が顔を出して自分の背中を押してくれるのです。

私の経験です。
新しいことに(三線)チャレンジすると私たちの心が(脳)喜びます。心が弾みます。その弾んだ状態の心構えをした時に、さらに、いろいろなことを、楽しいことを想像するといろいろなアイディアが湧いてくる。はい、右脳が活発になりますからね。(笑)

スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。