はいさい!みなさん 上江田武信です。皆さんがどんどん三線愛を発信しているから、管理者の私としても投稿することが楽しくなってきました。日に日にアクセス、ページビューが増えていることも投稿の楽しさに繋がっています。

今日も呼夢三線広め隊への入隊申込みがありました。私の動画や皆さんの動画をよーく見てくれていて、嬉しい入隊動機のメッセージも添えて届きます。


さて、私のブログでも紹介していますが、YouTubeを視聴する年齢層が年々若くなっており、私のチャンネルはナント10代が第一位になりました。三線三昧のチャンネルなのに。(笑)予感、直感として、若者たちが三線に興味を持つということは、沖縄愛にも繋がる。そんな未来の沖縄を想像しただけでも沖縄の未来は明るいぞって、思います。


2月8日三線YouTube

さて、私は最近、心に沁みる歌は(てぃんさぐぬ花)ずっと歌い続けてきたので、心に沁みる言葉を見つける、使うように意識しています。ある人が私に言いました。沖縄の温かい人たちの心の中から産まれた沖縄の歌が好きだと。


沖縄は戦後、あの大惨事を経験した瞬間に、誰かが立ち上がりました。そんな悲惨な時に誰かが云いました。

お祝いをしましょう!!!生き残ったことを祝いましょう!!!命どぅ宝やいびぃーさぁ


食糧難、日々生きていく生活も困難。困難続きの日々の中から有り難いことを言う人たちが増えてきた。

なんくるないさぁー精神は、そんな人々の心の中から生まれた。誰かに勇気を与える言葉だと思います。か?



無力=無限の可能性を感じる時。
無職=天職を見つけるチャンス。
天才は有限、努力は無限



私が三線を始めた頃、そんなことをたくさん気づきました。でも、語ることはありませんでした。語る勇気もありませんでした。でも、今は、皆さんから勇気を頂いています。だから、今、私は言葉で、書き言葉で(文章)伝える訓練をしています。

呼夢三線広め隊


今まで無かったインターネットを介して三線愛を世界へ広めようという仲間作り。三線を通しての出会い。呼夢三線広め隊発足から今年で5年目に入ります。途中で自分のことで手一杯で止めよう、諦めるという選択肢もありました。でも、いつも新しく仲間入りする人たちの笑顔が、初投稿どうが私の明日への活力源になりました。これからも。

私の情熱が冷めなかった理由。一人で見る夢ではなかったからです。

呼夢三線広め隊

10年後、20年後の私の大きな楽しみの一つ。
皆さんと出会った想い出を時間をとってゆっくりと振り返ることです。簡単な映画にしてみんなで上映を楽しむことです。

呼夢三線広め隊


いつも私には、自分の初心を気づかせてくれるメールがたくさん届きます。これからは、皆さんの元へも沢山の三線愛のメールが届くようになると思います。

たかが三線、されど三線、さらに三線を目指していると様々な気づきや学びを感じました。



人の成功も自分のことのように喜び、心から盛大な拍手を贈ってあげる。喜びをたくさん持っている人、感じている人は、他喜力を誰かの為に発揮する。

てぃんさぐぬ花大会の表彰式の映像が投稿されていました。投稿した人は、早く誰かに見せたい!!!そんな一心で制作しています。

眞栄田さん、渡嘉敷さん、松尾さん、柿山さん、参加されたみなさん。ご苦労様



スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する