上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はいさい!呼夢三線広め隊の上江田武信です。沖縄は昨日から徐々にまた例年のように、いつものように温かくなってきました。天気も良い、気分も良い、温かい。そんな気分の時はワンちゃん達といつもの散歩コースが八重岳の桜並木です。行ってきましたよ。例年より桜の開花が10日ほど遅れているでしょうか?まだ5分咲きって感じでした。沖縄の桜は北たから南へと南下するのが特徴です。

そこで奇跡というしかない偶然の出会いの数々がありました。一番最初に出会ったのが花見をするカラスでした。

12439149_172721309759281_5183294739198298567_n.jpg

12400917_172721299759282_5577288591109859996_n.jpg

今日の私の目的は、全国の皆さんに桜の開花状況をお伝えしよう。BGMは三線の音色にしようと決めて行きました。すると、先客が居ました。花見をしていたのはいつもいるカラスでした。今日こそ、シャッターチャンスだと思って、ビデオカメラを取り出す。

沖縄のカラスは花見をするという楽しみ方を学習したようです。(笑)



花見をしながら、写真撮影、動画を撮っていると終始笑顔で嬉しそうに写真を撮っている女性に目が止まりました。特別な想いを感じたからです。話しかけてみると海外から(中国)初めて沖縄に来たという。そんな初めての沖縄に訪れた人がどんなことを感じたのか?インタビューしてみました。

DSC01294.jpg

DSC01295.jpg



そして、またまたビックリだ。偶然にも呼夢三線広め隊の人たちが打ち合わせ、待ち合わせもしていないのに、1時間以内に8名の皆さんと遭遇しました。兵庫県から山根夫妻。那覇から眞栄田さん、佐久川さん、浦添から英理子さん、うるま市からとも子さん親子。

DSC01301.jpg

DSC01305.jpg

DSC01309.jpg

最近、よく言われる嬉しいことを綴ろうと思います。三線の大先生から長年習っている人が(有名な民謡の三線の先生、古典も)私が求めていることは、求めていたモノは、三線教室でも、古典音楽の教室でも見つけることが出来ませんでした。

呼夢三線広め隊のYouTube、Webサイトを見て気づきました。私が求めていたものは、自分の三線スキルの高さでは無くて、人を楽しませる、人の心を弾ませる他喜力を身に付けることだということに気付いたという。だから、元気になったら、呼夢三線広め隊の一員として仲間に入れてい欲しいと電話がありました。とても、嬉しかったです。

まさに、電話をくれた方のイメージに近い映像が撮れたと思います。私が三線をはじめたきっかけはこんな親子の絆を、私と母の想い出のアルバム(動画)を三線のBGMに乗せて残したいと思ったのがYouTubeも、三線もはじめたきっかけでした。

だから、私は同じ三線でも特別な意識で三線と向き合ってきました。そんな想いに気づく人たちが増えて嬉しく思います。

親子の絆

スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。