上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第6回 てぃんさぐぬ花大会へ向けて


三線をはじめて丁度1年になる三重県の殿納屋さん。昨年も1月にご夫妻と初めての再会だった。三線をはじめてやっと1年なのに、どんどん三線の数が増えている殿納屋さんも毎年1月は仕事をがんばったご褒美と奥様孝行の為に沖縄へやってくる。そんな殿納屋さんが今回、第6回のてぃんさぐぬ花大会にタイミングを合わせての沖縄入りをした。

いつもの沖縄旅行は奥様孝行の旅なのに、今回は自分のワガママを押し通して、三線三昧の旅となった。エレキ三線が欲しい!おっ、ライブデビューする気だな?

呼夢三線広め隊

新たに三線を手にして向かった先は、今帰仁村古宇利島 ハートロック。ここでどうしても三線を弾いてみたかった。小さな奇跡が起こった。どしゃ降りの沖縄でしたがハートロックに着いたら雨が止んでくれた。天も歓迎してくれているようだ。(私の真似をしているな?がははははは・・)

呼夢三線広め隊

ここでは今、練習している唄を歌いたかった。想い出を残したかった。二見情話の動画をきっと殿納屋さんのことだから、奥様に撮ってもらったことでしょう。後で、YouTubeにアップすることでしょうね。楽しみにしていますよ。

二見情話 歌碑

すっかり呼夢三線広め隊の観光コース、憩いのスポットになったhinatacafeで美味しいランチを食べて。ラッキー!!!呼夢三線広め隊 てぃんさぐぬ花Tシャツが販売されていた。(お買い求めありがとうございます。)

呼夢三線広め隊





殿納屋さん 寒い中、奥様はずっと拍手を贈っていましたよ。毎年恒例の奥様孝行、沖縄の旅がすっかり三線三昧、ワガママの旅へと予定を強行変更しましたね。

また、志摩に帰ってから沖縄の想い出を添えて、YouTubeに投稿してくださいね。

正月用に皆さんへの手作りの贈り物、お土産までありがとうございました。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。