上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「三線から人生の可能性を感じました」という敏ちゃんを紹介します。


上村さんとの出会いは、1年半前位だろうか?

三線を始めたいのです。唐船ドーイを弾いてみたいのですが出来るでしょうか?

三線を始めようと思ったのが唐船ドーイが弾きたくて、全島エイサーを見た時のあの謡方が奏でる、歌う唐船ドーイの音色に胸キューンしたようだ。

周りからは5年はかかると言われたそうです。

私は、云いました。半年で弾けると思いますよ。その情熱ならと電話ごしで答えました。

見事に1年以内で唐船ドーイなら私より上手い。豊年音頭も上手い。
今では、メンバーとユニットを組んで、慰問ライブ、そして、民謡居酒屋などからもオファーが増えているそうだ。

その辺りの動画は間もなく本人が投稿すると思うので、YouTubeにアップされたら、幸文堂ライブの映像をこちらに追加いたします。

はじめて会うけど、周りを明るく、和やかにできる性格。羨ましいぞっ。敏ちゃん

甥っ子さんのお蔭で、素敵な動画を撮ることができました。よろしくお伝えください。(妹さんにも)

沖縄で感じた想いを関東で完投してください。(笑)

三線をはじめて数か月の島幸弘さんと同じく三線を始めたばかりの上村さんお二人。初心の、二人がはじめて出会った時の映像がもう懐かしい。お互いに初めて出会って名刺代わりにこんな動画は素敵だ。(島さんのチャンネルはコチラ)
チャンネル登録してあげてくださいね。物凄いスポードで三線もギターも上達している理由がきっと見つかると思います。





呼夢三線広め隊

呼夢三線広め隊
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。