上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親子で、家族で、夫婦で共通の趣味があるっていいですね


はいさい!上江田武信です。全国的にまた寒波が来て、関東でも雪が降っているようですね。車の運転はとくに気を付けてください。沖縄ではやりたくても出来ない雪の中で三線を弾いている動画もアップしてください。(笑)沖縄も暖房を入れるほどではありませんがヒンヤリしています。

さて、呼夢三線広め隊の皆さんが続々と入会しています。facebookをやっている方は、facebookの会員ページへ招待しているので、また新しい仲間の方々がご挨拶すると思います。また、facebookをやっていない方のほうがまだまだ多いので、出来る限り、情報や皆さんの発信、活動がネットで伝わるようにWebサイトの更新も楽しくやっています。


さて、今日は親子の絆、家族の絆について考えさせられること、気付かされることが多々最近あったので、三線と纏わる親子の絆について投稿しようと思います。

呼夢三線広め隊の皆さんの中にも親子で三線を練習している動画や写真がYouTube、facebookで投稿されるととても嬉しい、温かい気持ちになります。

今日は、以前も紹介しましたが、呼夢三線広め隊の小4誠悟君の作文を代読した動画をご紹介したいと思います。

最近の微笑ましい親子、孫との写真。

DSC00457.jpg

DSC00446_20160119034609ca6.jpg

ffca1b6d-s_20160119034608389.jpg

12494870_170654653299280_6215522609067073152_n_20160119034851d79.jpg

藤本さん親子はYouTubeにも頻繁に投稿するようになりました。今月は、てぃんさぐぬ花大会にも出場して優勝を密かに狙っているようです。(笑)

12009711_924366670960405_5346206404994326993_n_20160119034850025.jpg


11249639_924366660960406_5921511602195670107_n_20160119035239835.jpg

では、本日、紹介したい誠悟くん、小学校4年生が書いた

お父さんと僕の絆

で題した作文を代読しましたので紹介したいと思います。とくに、子供が小学生の頃って、お父さん、お母さんと一緒に過ごす時間てとても大切なような気がします。10,000時間。最近、そんなことを感じます。1日、2時間、親子で向き合う時間を作ったとしても15年かかります。1日、たった2時間だけど、宿題を見てあげたり、話しを聞いてあげたり、話したり遊んだり。そんな時間のゆとりを親子で作りたいものですね。

そんな時間さえ無く、1年に4回しかお父さんに会えない誠悟君ですが、いつも言う。「僕は平気です。だって、お父さんと共通の趣味があるから。お父さんとの絆が強いから」

DSC00133_201601190353271d9.jpg



スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。