投稿者:上江田武信
沖縄県

呼夢三線広め隊へ入ってから1年、2年、3年、4年とYouTubeに投稿した動画達が懐かしい想い出となってブログやfacebookに想い出の再利用をする人たちが増えてきましたね。

実は、私も7年前から(もうすぐ7年になる)投稿し続けたYouTubeの動画を想い出と共に見直したり、振り返ったりしています。あの時に感じたことと今と違う、差取りが面白いです。

手抜き投稿ですが、もう三線ネタなら困らない。というブログを開設しました。100%三線ネタのブログに育てるつもりのブログです。

そこから参照します。耳コピーが出来るようになった話です。



三線耳が出来る。聞くを聴くの意識で耳コピー


はいさい!夜になっても一向に熱が冷めない、おっと、気温が下がらない沖縄です。
さて、3年前の今日、私は何をしていたのか?
と、3年前の自分に会いたくなり会ってきました。今と環境がだいぶ違う3年前でした。3年前に居たサンバが今は居ません。その代りサンバからバトンを受けた命が8ワンコ+サンシンちゃんも合せると9ワンコになり大家族になりました。

さて、本題。
音楽など全く苦手、苦手だから嫌いでした。歌も余り唄わずカラオケを誘われても行かない。行くとしても渋々。

そんな私が三線を始めるようになってから毎日歌う。歌う時も良い歌詞は口癖になるまで歌い続ける。そうそう、てぃんさぐぬ花です。

音楽が趣味になる。楽器が弾ける。そんな趣味が増えて私の脳は喜んでいました。聞き取れなかった音が聞き取れるようになったり、聞こえるはずのない天の声が聞こえてきたり。(うそうそ)感じたり。チューナーを使わずにチンダミ(調弦)が出来たり、感動しましたね。

3年前に耳コピーが出来るようになり、上手い、下手は別にして三線がより楽しくなったと思ったのが3年前の今日でした。

上江田武信


上江田武信

3 3.jpg

44.jpg

三線がきっかけでテレビを見なくなりました。三線がきっかけで動画を毎日のように撮った、続けたお蔭でいつでも想い出を引き出せる大事な財産を手に入れました。

7年前までならいつでも過去の自分に会えるようになりました。私が一番なりたくない病気が痴呆です。ボケないこと。ボケない方法がある。

沖縄ではボケることを、カニハンリトーンと言います。

3年前の今日の私です。3年前に投稿した動画に下記のようなメッセージが添えられていました。

はいさい!呼夢三線広め隊の上江田武信です。私は50歳を期に三線を始めました。もう4年間も夢中です。
毎日弾いています。毎日歌っています。

同じ趣味をもつ(三線)人たちと素晴らしい出会いが日々あります。

私が始めた三線が会いたい人、会うべき人たちとの出会いの確率を何倍も、何十倍も高めてくれました。

日曜日の夕暮れ時に三線を弾いて唄いました。ナントも言えない心が洗われる時間でした。

音楽が苦手、楽譜も読めない私が耳コピーで演奏が出来るようになりました。

耳コピーで練習し始めた「ボケない小唄」をお聞き下さい。



三重県の殿納屋さんも半年前の動画をアップしていましたね。

スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する