上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指笛のコツ、指笛の鳴らし方 両手、片手、基礎・応用


私は三線ライブの時に第一声、指笛を大きく鳴らします。なぜならば、一斉に注目して目線も視線も集めることが出来るからです。

三線ライブの時も指笛をよく鳴らします。場が盛り上がるからです。
三線ライブが始まる前に、あるいは休憩時間に指笛を教えます。早い人なら3分から5分くらいで鳴らせる人が意外と多いからです。その後はYouTubeで指笛講座を見てくださいね?って、伝えます。

指笛のコツ

指笛のコツ

指笛がきっかけで三線をはじめた


呼夢三線広め隊の中にも三線には興味が無かったのに、指笛がきっかけで三線もはじめたという方も意外と多いことも知っています。

YouTubeで何気に吹いた、鳴らした指笛が長年再生回数が伸び続けている。多くの人たちが指笛が出来たらカッコいいぞっ、って、思っている人が多いようです。

さて、呼夢三線広め隊の皆さんも、必須科目として、まだ指笛が出来ないという方も、今一度、動画をみて参考にしてください。

指笛のコツ・イメージが大事です


指笛は誰でもできます。早いか、少し時間がかかるか?の差だけです。

どうしても指笛が出来るようになりたい人は注視して動画も見るようになります。動画を注視して試聴して、鏡を見てください。また、動画を見る。

徐々に音が鳴るイメージとコツが掴めてきます。


では、呼夢三線広め隊の皆さんが投稿した指笛の動画を改めてご紹介します。

あっという間に45万回再生されている指笛の動画です。


ビックリ、年間10万以上再生されている片手で鳴らす指笛講座



1か月で2万再生以上再生されている人気動画。例えが上手い



最近、投稿した指笛の基礎から応用編の指笛講座



上記の指笛講座の動画を見て、直ぐに指笛が出来、しかも、教える動画をアップした動画も良いぞ。


指笛が如何に人気があるのか?この動画を見てもわかります。たった3か月で指笛動画が80万回以上再生されている。

日本一のYouTuber

ヒカキンが指笛を吹いたら、私の動画まで再生回数がアップしたという影響力を発揮した動画です。



さぁ、呼夢三線広め隊の皆さん、男女問わず、

指笛が出来る

と決めて練習をはじめましょう。

偶然にこのサイトを見て、指笛が出来るようになった皆さん。指笛が出来るようになったら、次は三線にもチャレンジしましょう!!(笑)

体も楽器にする一番身近な楽器、指笛をマスターしましょう


スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。