沖縄のオバーと言えば、ちゅらさんでお馴染みの平良とみさん

をイメージする方が多いのではないでしょうか?

私が知っている私のオバーも、子供の頃可愛がってくれた近所のオバーのイメージも平良とみさんでしたからね。沖縄のオバーは、イメージできるけど沖縄のオジーのイメージは難しいと思います。

今日は、

第3回 てぃんさぐぬ花大会


に出場して頂いた素敵なオジーと孫の歌・三線を紹介しようと思います。
沖縄のオジーは、むかし、その昔から三線が好きだ。夕方になると縁側で島酒を飲みながら、楽しみと言えば三線を弾いて、心地よく隣近所まで聞こえるように歌うこと。自分の子供には三線はあまり教えないけど、孫になら喜んで教える。そんなオジーたちが多かったような気がします。

オジーの目線は終始、可愛い孫がちゃんと歌えるか?緊張していないか?唄いながらも時々いつものように話しかけたりもする。

素敵な、素敵な、沖縄の三線が大好きなオジーと孫。チンダミも息もいつもの通りだ。

しっかりと声高々に歌っておくれ。私の可愛い童神、孫よ。

沖縄のオジー

沖縄のオジー

おじーと孫が唄うから感動する。この歌、童神




追記:
毎日のように嬉しいメールや電話が入ります。偶然ですが、三線を始めたばかりの人、三線を始める人たちが最初に課題曲にする曲がてぃんさぐぬ花だという人たちが私の周りには大勢います。

偶然ですが、てぃんさぐぬ花の額縁の注文がここ最近、増えてきました。今、職人さんが入院して(間もなく退院)いるので、少々お待ちくださいませ。ここでも改めてご報告させて頂きます。

てぃんさぐぬ花 額縁

いつもYouTubeを見てくれている方からのメールが温かったので紹介しようと思います。



てぃんさぐぬ花の額縁の件は、了解致しました。職人さんが復帰するのを待ちます。
いつもYouTubeを拝見しております。素晴らしい音色の三線はいいですね。
沖縄の歌は、どれも素晴らしいですが中でもてぃんさぐぬ花が気に入っています。あの素晴らしい歌詞とメロディーは、世界中どこを探してもないと思います。そこで、素晴らしいてぃんさぐぬ花を家宝にしたいと思いまして、注文しました。
てぃんさぐぬ花大会のイベントお疲れ様でした。是非、てぃんさぐぬ花を日本で世界でメジャーな歌になるよう配信、よろしくお願いします。自分も三線をしておりますので、頑張ります。
職人さんが復帰する事を心より願っております。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する